ジャンプスターター 一発始動!

 マーチのバッテリー上がりました

  • コロナのお籠りで車は2週間に1度程度しか使っていません。
  • 室内灯も着きません
  • キーレスエントリーも出来ません
  • キーを差し込んでも回せません
  • シフトレバーも動かないので通りに押し出すことも出来ません
  • ブースターケーブル持っていますが使えません。頭から車庫にいれてるので届きません。

お手上げです。 ググってみると、色々方法はあるもんですね。Amazonで
を買いました。値段と使いやすさでこれに決まりです。なにせ残りの人生で再び使うことはないかも知れませんから。ホムセンでは1万円前後だったのですがAmazonのタイムセールで¥3,229の翌日配達でラッキー!。説明書ありますが日本語はありません。必要もありません。昭和人には常識です。
 
  • 付属のType-Cケーブルを使って充電出来るようです。充電しなくても20回程度は使えるとAmazonのサイトに説明があります。この説明をすべて見ても理解出来ない人は、お金でプロに任せたほうがよろしいかと思います。

  •  USBの出力もあるので災害時にスマホのバッテリーがなくなったときの充電にも使えるようです。(以前の災害でガソリンが手に入らないという経験をしました。勿体なくてアイドリングもしませんでした)


  1. 本体にプラグを接続
  2. 赤いクリップをバッテリーの赤い端子(+)へ
  3. 黒いクリップをバッテリーの黒い端子(−)へ
  4. エンジンをかける
…一発始動!。ブースターケーブルのような接続ミスなどの心配は無用。保護回路も装備してるらしくショートもないらしい。他に照明・ガラス割・ストロボなどオマケ機能も色々。


友達やご近所のお世話になることもないからお返しの気遣いも無用。正に自己完結。素晴らしい。

 いつでも残量が見えるように車のドアポケットに保管しています。たまに電源入れてインジケーターをチェックしています。写真のLED4個点灯は満充電。