投稿

木製 面格子 自作しました

イメージ
幅180cm、キッチンの窓。 木製の風合いよく 防犯にも 既製品はアルミ製が主で色の選択も少ない。格子本数が少なく間隔が広すぎる。その割に高価。目隠しには程遠い。雪国では氷柱や落雪で変形しているのをよく見かけます。手作りでは壊れてもその箇所を交換するだけ。格子の間隔や太さも自由に選べます。 家の外からの視線も気にならず、日差しを和らげ、風情があります 風通しよく、暑い夜も窓を開放して眠られます。 材料 角材 杉KD12本束 20x30x1820 税込2,000円前後。長さ半分以下だと24本取れます。Hi-cp! サイドは壁に固定、上部はサッシ枠に乗せるので全体に軽い方が良いと思います。 幅120cm、浴室の窓。こちらは40年前に大工さんが施工しました。 40年経過してますが雪や凍結にも耐え、丈夫です。 塗装 塗装は経年劣化を防ぐためには必須です。 水性塗料を刷毛塗りします。水性は薄め液がいらない、使用後の刷毛の処理が簡単です。塗装の剥がれが見えたら、随時塗り直しが簡単。スプレー缶でもOK。 雨対策。塗装した方が長持ちすると思います。 工具 下地探し。室内側から木製窓枠(サッシの外側木部下地)の幅を確認しておく) 振動ドリル(我が家はモルタル壁なので下穴用に)。コーナン オリジナル 振動ドリル KM-500はAmazonのタイムセールで4,074円でした。超お買い得でした! コンクリート用ドリルビット(モルタルの下穴あけ。木工用は刃が立ちませんでした ) 両サイドの固定用角材(組み立てた面格子の固定用)を壁に固定するには、 取り付ける角材が約2cm モルタルの厚さが約2cm つまり、4cm奥に木枠があると推測して、65mmの木ネジを使いました。 注意点 掃除などで窓を外す場合、二重窓の内窓は室内側に外せますが、外窓は室外側にしか外せないので、外窓を外側に外すためのフカシを残しておく必要があります。空間の厚みを十分とって設計しましょう。 工作は至ってシンプル 茶色はアルミサッシの窓枠 水色は壁に固定した角材(これに面格子を木ネジで固定します) ピンクの部分は窓枠に乗っています。一人での取り付け作業が楽になります。 我が家のサッシの窓枠は壁から4cm程出ているのでこれに面格子を載せることが出来ました。ラッキー! 手順 縦格子にする角材を必要な本数カット

マイナポータル「直接起動することは出来ません」- (Mac -Safari) -

イメージ
 カードリーダーでマイナポータルにログイン出来ない カードリーダーにマイナンバーカードをセット 「ICカードリーダーでログイン」をクリック 「直接起動することは出来ません」 この繰り返し。勿論マイナポータルアプリを直接起動していないのにこの絵エラーが出ます。念のため Safariの「設定」を確認する。 上部のアイコンの「webサイト」をクリックして左側の列に「マイナポータル」があることを確認。 「マイナポータル」をクリックして、右側の各項目が「許可」になっていることを確認。 もう一度カードリーダーからの手順を繰り返すが結果は同じで、 「直接起動することは出来ません」 はて。結果オーライの手順を見つけました。 まずは、カードリーダーにカードを入れずに操作を始める 「ICカードリーダーでログイン」をクリック 「マイナンバーカードをカードリーダライタにセットし・・・」次に マイナンバーカードをセットする。「OK」をクリック するとエラーは出ずに、求められる「4桁の暗証番号」を入力してログイン完了。 iPhone SE (初代) はマイナポータルアプリは未対応 なのでMacでログインを試みています。 さらにマイナポータルを使わずにねんきんネットにログインした方が手間がかかりません。ところが、「秘密の質問と答え」を忘れてしまいログイン出来なかったのです。 再発行を申し込むと1週間ほどでハガキが届きます。 次回からはねんきんネットに直接ログインします。アプリも不要、カードリーダーも不要。スマホでもMacでも出来ますから。

ADSL料金+300円で光回線を入手

光回線導入に伴う通信費を抑える 世の中ADSLは廃止される。半強制的。高額な光回線に変えなければなりません。300円の光回線は流石にないですが。それに近い予算で通信費の見直しが出来ます。 ADSLから光回線に変えると、 yahooBB ADSL12MBバリュープラン月額¥2,000     GMOとくとくBB光 戸建て¥4,818  月額¥2,818の増額 (年額¥33,816)  固定電話   NTT¥1,760。これをとくとく光電話 ¥550に変更。 電話番号はそのままで加入権は据え置き。 月額¥1,210の減額。   iijmioの契約見直し  iPhone2台。iijmio4Gの3GB2枚で「6GB月繰越あり¥3000」。これを7年使ったが1GBを超えたことがない。契約プランを変更、「ギガプラン音声SIM2GB¥850」に変更(2台で月額¥1,700)。足りなくなったら1GB ¥220で随時・即時・追加出来る。 月額¥1,300の減額  減額合計¥2,450  月々¥308(年¥3,696)の増額でv6プラスの光回線が手に入りました。  年額¥33,816の増額予定が → 年額¥30,120の節約に変わりました。 (*^^)v もっぱらAmazonprimevideo、YouTubeぐらいしか見ないんですけど。

翌日解約 !? Yahoo!BB ADSL

ネット情報での解約手順 解約の手順には様々なネット情報があります。共通しているのは以下のようなこと。 申し込んだら、数日で SMS が来る。 申し込んだら 10 日ほどでハガキが来る。 月末に申し込んでも翌月末の解約になる、ADSL回線が切れるまでは日にちがかかる。 モデムの返却、送料は元払い。 SMS は来ない 携帯番号を登録していますが、1週間過ぎても SMS は来ませんでした。 ハガキも来ない 来る前に回線切れました。サポートに聞くと「遅れているかも … 」 月末申し込みで当月解約に 直ぐには解約されず、翌月の撤去工事となり、翌月までの契約となると、皆さんおっしゃってますが、実際には、 9月 29 日に申し込んで9月 30 日で解約となりました 。回線が切れたのはその1週間後。電話で問い合わせると「先月で解約しましたよね?」。 … 確かに仰る通り。 モデム返却は着払いで 電話サポートでは「モデムの 送料は着払いで お願いします」これもサイト情報と逆。どうなってるの?。 本家ソフトバンクでは、「最低でも3週間はかかる」からそのつもりでいろよ風な言い回しですが。 実際に私が電話で申し込みました。 フリーダイヤル(一般電話・携帯・ PHS から) 186-0800-1111-820 受付時間 10:00-19:00 BB フォンでかけても頭に 186 をつけると電話番号で契約内容がすぐに分かるようです(「0000」は不要です)。 本人確認で誕生日を聞かれます。例えば、 「 2005 年6月3日」ですと「20050603」と入力。 電話はロボット相手なので言われた番号を選んで入力するだけ。人間との会話は無し。 返却物 モデム、電源アダプタ、 LAN ケーブル、モジュラーケーブル、ターミナルアダプタ等 返却先住所 〒 272-0001  千葉県市川市二俣 678-55 ESR 市川ディストリビューションセンター 3 階 B33 ソフトバンク返品センター宛 ネット情報での返却先は、 「〒 272-0001 千葉県市川市二俣 678-55 ESR 市川 3 階 北棟 N8 ソフトバンク返品センター」 となっていますが、電話で確認したら上の 「〒 272-0001  千葉県市川市二俣

飲めば焙煎機がわかる?

焙煎機・焙煎方式は、 直火 熱風 半熱風 炭火 と色々あります。味を見ただけで、焙煎方式が分かるという「焙煎士」なる方々がおいでのようです。どの方式でも生焼けも焦げ過ぎにもできるし、風味は生豆で決まっています。農産物ですから。それを引き出すのは焼く人の加減のみ。どんな器具をつかおうが器具で自動的に味が決まったりしません。少し冷静になれば初心者にでも分かることです。 どんなに料理上手でも素材にない味は出せません。 どんな道具を使っても素材にない味は出せません。 コーヒーも同じです。しかし、料理上手は道具に関わらず調理方法を知っていますから、素材の限界までは、味を引き出す可能性はああります。 便利で優秀な調理器具は色々ありますが、味を引き出すのは料理人次第です。焙煎器具の違いも焙煎する人次第ではないでしょうか。 どうやったら美味しいコーヒー豆ができるかを知る それにはどんな器具が適しているか 自分の好みの味を自動的に仕上げてくれる焙煎機を探すのは無理です。先に焙煎方法をみつけて、次に自分の都合にあった焙煎機を探します。 Good point なし。 Bad point 焙煎士信者には残念なお知らせ

簡単、同軸ケーブルストリッパー

イメージ
 マスプロ同軸ケーブルストリッパー 簡単正確 同軸ケーブルの末端処理は苦手。やっと出来たと思ったら、接触不良で感度ダウン…。 しかし、このストリッパーを使うと不器用な私でさえ、簡単・スピーディー・正確に出来ます。 ケーブルを挟んで くるくる回す  ただそれだけでF型コネクタにぴったりサイズでカットされます。  以下のように3部位に同時にカットされます。 Good point アンテナ設置・移動には、とにかく早い・正確・楽。 Bad point めったに使わない

ユニオン電動ロースターに風防兼蓄熱カバー

イメージ
 熱量が足りない 「ユニオンサンプルロースター 電動式」 ガスバーナー付きで電動式というのが魅力です。 パンチングドラムで直径11cm長さ14cmほど。100g用らしいです。我が家では日に6杯飲むので毎日のように焙煎しなくてはならない。生豆250gは煎りたい。ところが、それには熱量が足りないようです。 火力全開でも250g位だとかなり時間がかかります。 暑いときに窓を開けて風を入れると炎が揺れて火力が落ちます。 火力全開で時間がかかると表面が焦げる。 これを解決するには風防・蓄熱UPが必要です。 しかし、ステンレス板を購入して切断して、継ぎ合わせて、形にしていくには専用のハサミや正確に切断する技術も必要で私の力量では仕上がりが悲しいものになりそう。既製品で何か都合の良いものはないかと物色していたら、Amazonで見つかりました。 チャコール 缶 BD-440   キャンプ用品らしく、燃えてる炭を入れて蓋をし、空気を遮断して消火するための缶のようです。消し壺と似たようなものでしょう。直径がほんの少し小さいのですが、逆に好都合。台座に丁度乗っかります。 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00VKMDCTS/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1 このブリキっぽい炭入れ。これのサイズがドンピシャでした。 多少の加工が必要です 倍力 金切鋏 これは初心者の私でも使いやすい方だと思いました。金属板の材質と厚みの範囲、曲線切りの可・不可を確認して購入します。 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08W57QF6S/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1 はじめは戸惑いながらですが、すぐに慣れてくるでしょう。 はじめに使わない、底板を抜いておきます。 ノギスなどを使って焙煎機のゴトク、現物サイズをできるだけ正確に計ります。 定規等で直接鋼板に線を引き、 金切り鋏で切り取ります。 1〜2ミリ程度大きめに切り抜きました。 切り終わったら断面で手を切らないようヤスリをかけ、角も切り取り丸めておきます。 焙煎中でも右に回して、持ち上げると、蓋を取ることも出来ます。 温度計、テストス