投稿日 2020年7月13日

突然起動しないMac。原因はSSDだった

AmazonでUSBアダプター付きSSD買いました


MacBook Air (13-inch, Mid 2011)のSSDがイカれたようで、再起動しても途中でとまっているようで終わりません。起動オプションから色々やってみてわかったのはDisk(SSD)を認識出来ないよう。SSDの故障と断定しました。
 今どきは工具までコミコミのUSB用セットが売られています。お高めですが、これを買いました。




 やり方は色々あるのでしょうが、不具合が出たときの入れ替え・やり直しの手間を最小限に抑えようと、いきなり新しいSSDを内蔵純正SSDと入れ替えるところからスタート。

  1. 新しく購入したSSDをMacに入れて起動 → 親ディレクトリからまるごとフォーマットします→ フォーマットしたSSDに更にOSをインストール。
  2. OSインストールが完了→外付けUSBアダプタに古い純正SSDを入れチェック修復。
  3. 修復した純正SSDをMacに戻して起動。
  4. Time Machineからバックアップを復元。

以上、作業の流れ・手順です。

 何故また古い純正SSDを戻したかというと、Time Machineからの復元をしたかったから。全く同じハード・システム・OSでないと認識されないようで、

「このMacのバックアップは見つかりません」

となってしまいました。そこで純正SSDを外付けアダプターに入れて修復してから、Mac内に戻すという手順でTime Machineから復元できました。
 SSDが完全に壊れてしまっていたら、Time Machineからの復元は無理でしょう。新しいSSDを内蔵にして、iCloudからの復元で我慢するしかなさそうです。