投稿日 2020年5月28日

OSBボード、ハマる気持ちわかります。

最低価格で仕上げ不要

石膏ボードは粉が出るしビスは効かないし、仕上げしないと見た目ももう一つ。
一方、OSBボードは1,000円前後と、個人で加工できる板材としては最も低価格ではないでしょうか。

 私の様なDIY初心者でもカットしてネジ止めするだけでなんとなく出来たっぽい仕上がりになります。「自分はできる男」と勘違いしてしまうんですね。
 壁材は勿論、天井収納やテーブル小物にもそのまま使えます。どんどんエスカレートとしてしまいそうです。




ソーホースにコースレッドで垂木と固定してテーブルに。


スチールラックに箱状に作った天板をのせテーブルに。



箱状の天板を被せているだけなので持ち上げてティッシュBoxを逆さに入れています。使いやすく、視線は真横以下でないと見えないので気に入ってます。


OSBは自然で複雑な表面が持ち味です。




妻に言われてトイレに花棚を。箱状にすると立派に見えます。


長所

  • 使いやすく低価格。
  • 仕上げ無しでそのまま使える。
  • 塗装もできる。

短所

  • 外装材には使えません。雨など、水を吸うと膨らんだり崩れてしまいます。
  • 木ネジは効きにくいので下地に垂木などが必要。
  • 接着剤で固めてあるので内装に使うときは「F☆☆☆☆」以上を購入します。


他には、色目の明るい暗いを見分けて買います。部屋の雰囲気が変わります。