コーヒーの手順

1.生豆を手に入れる

味の元を手に入れる。上質な豆を手に入れる。

2.焙煎

加熱により豆をよく膨らまし、風味を作る。

3.焙煎豆を挽く

効率の良い抽出をするためには、表面積を増やしてお湯、又は水が浸透しやすいようにする。コーヒーの濃度に影響します。

4.抽出

お湯、又は水を浸透させてコーヒー液を抽出。水温と時間とコーヒー粉のバランスで濃度
と味の印象が変わります。

5.濾す

フィルターで濾す。フィルターは種類(目の粗さ)で透過成分が変わります。




極めて単純な作業です。

複雑なことを言っている自称専門家、もしくは専門家モドキもいますが、お金が絡むと複雑になるようです。

絶対的旨いコーヒーなどこの世にはありません。
自分好みのコーヒーを追求すれば良いのです。人の言うことを聞いても無意味。

1〜5まで全部自分でやり、追求すれば自分好みのコーヒーに近づくでしょう。
1〜5まで全部店に任せるなら、出会いだけに頼ることになります。確率の低い賭け勝負です。


Share: