肉体疲労のススメ

ストレスや疲労回復にはなんといっても睡眠。
睡眠を摂るには、肉体的な運動からの疲労が容易い。

疲労が蓄積すると早めに睡魔に襲われる。

十分な睡眠を得ると目覚めは早い。

脳の活動が正常になり余計なストレスを助長しなくなる。

空腹も進み、朝食が摂れる。

朝食が摂れると、脳の働きも良く、仕事や勉強が捗る。

またストレスが減る。

行動が活発になる。

疲労する。

早く寝る...。

ストレスが減る...。



精神的に疲れる人は肉体的に疲れていない人が多いのではないでしょうか。

整理整頓・掃除・洗濯・修繕・草取り・買い物・お喋り・・・、とにかく止まらないようにするのが手っ取り早い。静止しない。それが苦手な人はお金にモノを言わせて、事務とかトレーナーとか他人やそれなりのシステムを使う。とにかく体が疲れないとストレスは取れにくいと思います。

Popular Posts

テレビに ブルーレイレコーダーを2台つなぐのは わりと簡単

Gmail 通知バッジが消えない→解決

工事費無料! 20A→30A に変えてみた

「同期されていないデバイス」を見つける方法

マイナポータル「直接起動することは出来ません」- (Mac -Safari) -