2012年4月10日火曜日

家で着替える派?

いや最近バイトさんとか学生さんとか、

「家に帰っても着替えない派」
が結構多いようです。

私のような昭和中期の人は、外から帰ると
「ただいま〜」
「すぐご飯だから、早く着替えてらっしゃい」
なんてお母さんに念を押されたものです。お父さんは着物に着替えたり。

着替える派は、
要するに出かけるときは何らかの
「よそ行き」
に着替えて外出するわけです。で帰っても着替えないでいるとシワになったり誇りが付いたり、食べこぼしのシミをつけたら勿体無い。で勿体無くない部屋着や古着などに着替える。
勿体無い派は着替える習慣があるのではないでしょうか。
妻などは
「外気や排ガスに染まったものは家の中では着たくない」
という外は汚れてる派。

着替えない派は?
家でも綺麗な格好で居たい。ジャージや寝間着は嫌だ。
カジュアル派で特によそ行きは着ない。

カジュアル派でも、よそ行きと家着は区別する人もいるし、ジャージでもよそ行き派もいるけど。

着替える派=汚い格好
とも限らない。外出しない、家にしかいない人でも、お客様がよくお見えになるから、いつもフォーマル系とかスーツの人もいる...筈?!。
制服は着替える人が殆ど。セーラー服を、家だけで着るオジサンもいる。

...そうね。
私は着替える派ですが、もう少し綺麗にしたほうが気持ちいいかも。まずは毛玉の出来ない服、綿ぼこりの付き難い服..、中々難しいな。部屋の掃除から始めないとな。