投稿日 2012年2月22日

32年間、お疲れ様でした。

観葉植物が枯れました。1980年からチェンバロに住んでいます。引っ越し、植え替え、空調にさらされ、幾多の生命の危機を乗り越えチェンバロと共に、今年まで生きてきました。言わば同期の桜、いや、生き証人。
それがこの度、遂に、ご臨終とあいなりました。

チェンバロもこれまでか...
不吉な予感...

...
どっこい、
予備大好き人間の私。
密かに子供を育てておりました。これからどれほど育つかは何とも言えませんがチェンバロと共に生き延びて欲しいものです。