2011年12月13日火曜日

韓ドラ→来客

いや、
最近夫婦そろって、韓ドラにハマってまして。

シリアス系、歴史物は苦手で、ラブコメ専門です。多い日は3本連続で見ますね。

知らぬ間に韓国語アレルギー無くなって、寧ろ楽しんで真似したりしてます。

「飲食店での韓国語」

などをググッて見たりもしますが、お客さん用ばかりで店側の会話集は中々ありません。(残念!)


さあ、今日ですよ。

アイドルタイムに十数人の団体さんが入って来まして、静かに話してますがどうやら韓国語のようです。若い女性、そうでもない女性、若い男性、かなりそうでもない男性など。私が普段韓ドラで耳にしている感情的な言い回しは全く聞こえて来ません。彼らも殆ど日本語は出来ないようで、オーダーは英語でやり取り。(・・・したつもり^^;)。


終始静かな雰囲気で30分ほどでお帰り。お会計のレジで、

「弘前大学ですか?」

と聞いてみたら、

「病院のほう」

と仰る。

「皆さんドクターですか?」

聞いたら、4人がお医者様らしい。他は何かと聞く語学力がないので笑って誤魔化した。


お帰りの後。

妻と顔を見合わせ、きっとこれは韓国の神様のなさりようだと。私達が韓ドラを毎日見ているから、弘前の数ある喫茶店の中から当店を選んでくれたに違いない。

...としきりに頷き合うのであった。

カムサハムニダ~(^^)v