ガラスコック固着 木槌でコンコン

水出しコーヒーの器具です。

点滴の要、水量調整コックが
ピッターッとくっ付いちゃいまして動きません。接着剤メーカーがいうところの「濡れ性」が高い」というやつですね。以前にも同じことが置きまして、お湯に漬けたり、油をさしたり。最後はゆっくり力を入れていき、更に力を増して…。まぁ、ガラスですから。ポッキリやっちゃいました。

このユニオン製ウォータードリッパーは既に製造中止で入手不可。

知り合いの物理の先生にメールでどうしたものかとお尋ねしたら、

「木槌でコンコン…」

やるしかないでしょうと、私と同じ答えでした。やりましょうか…
あて布とか、割れた場合の破片とか ・・・・(-_-;)





Popular Posts

テレビに ブルーレイレコーダーを2台つなぐのは わりと簡単

Gmail 通知バッジが消えない→解決

工事費無料! 20A→30A に変えてみた

プラダン 二重窓 DIY