幼い頃の家が小さいように

幼い頃に育った家が
思いの他小さかったり、車が来る前にと必死で横断した道路が今は二三歩で渡れたり。
思い出は時間と共にその膨らみを増してしまうらしい。
映画や音楽も例外ではなく、
ギルバート・オサリバン エルトン・ジョン・・・
若い頃の思い出、今聞くのはいつもカバーばかり。
思い出が萎んでしまっては、切なくとても寂しいから。
また更に思い出が膨らんでしまう。
(たまにはセンチになるのだ。)

このブログの人気の投稿

コーヒー 飲み方 マナー