初めにコーヒーを飲んだ人類は?


 最初はコーヒーの実を食べていたと思う。タネは西瓜のようにプッ!っと出す。その捨てたタネにしかありつけない弱者もいる。思い切って食べてみると妙な心持ちなった。そのうちタネの方が人気が出て、火にかけたらサクサクとスナック感覚食べやすくなった。唾液が足りなくなるので水を飲む。飲みながら食べる。お口の中に茶色の液体が出来る。

 それがコーヒーの始まりではないかと勝手に想像してみる。
Share: