2012年4月18日水曜日

水曜の朝はパン

今日はチェンバロお休みです。

休みの朝はパン食です。誰が決めたということもなくいつの間にかそうなってます。

今日はアボカドとツナのトーストサンド。一昔前のチェンバロのお昼メニューは主にトーストサンドでした。コーヒーがうりの店だったのでコーヒーと一緒に食べれるパンかケーキがサブメニュー。

主役はあくまでもコーヒー。

一般的にもレストランや食堂でご飯を食べたあとは喫茶店でコーヒーを飲んでリラックスタイム。

ところが、

時代は、レストランもお寿司屋さんもランチタイム・ランチセットが主流に。コーヒーはそのオマケと化す。

そしてコーヒーはその地位もステータスも下がりまくり、チェンバロのコーヒーも、

「なんで400円もするの?」

などと言われだす。

今となってはそれを説明すること自体がもどかしい。知りたい人は一度チェンバロでお茶してみて下さい。

ありゃ?

話がそれちゃってるな。