2015年1月23日金曜日

ジージ目線の平成あるある

<歩行者>

歩道で老人に道を譲らない
車道を塞いでもよけない
車が譲ってもゆっくり大名横断
押しボタン式信号 たった一人で大威張り
雨が降りだしても走らない
歩き方に覇気がない



<車の運転>
信号のない交差点、アイコンタクト出来ないので固まるだけ
パッシングが通じない

雪道で路肩に寄り過ぎ
右折時センターラインに寄らない

右折左折 ウインカー出さない
単なる駐車でハザード全点

車間距離取り過ぎ
停止線無視

道交法より心象重視


<喫茶店編>

入店するなり「〇〇人です!」と人数を言う
次に「席はどこでもいいですか」という

水を出しただけで「有難う御座います」と言う

お手拭きは使わず手も洗わない
パンをフォークで刺して食べようとする

テーブルマナーは全く知らない
セルフやファミレスの常識を持ち込む
商品の大きさを聞く

店内中に響く大きな音を立てて鼻をかむ
カップルでも一緒にメニューを見ない



 <ーーーー>

平成は揉めるのが嫌い
平成はみんな仲良しだが 親友はいない 知り合い=友達
平成は失敗しないように努力する

昭和は喧嘩しないと仲良くなれないという
昭和は親友以外はどうでもよい 親より親友
昭和は失敗して学習するから失敗を恐れない



互いに何を言ってるのかわからないとは思うし言っても無駄なことでしょう。
たった一度の人生それで楽しいのかと心配してしまうのも、大きなお世話ですよね(^o^)。