2011-06-10

ロードバイク 2台 車載する方法

遠くへ出かけて、到着したら自転車でのんびりゆっくり走りたい。電車か車か。


電車でしたら輪行袋ですが

輪行袋を担いで電車にのるのはデカイ荷物になり、
人の迷惑になりそうだし落としたりぶつけるのが怖い。
路上での詰め替え組み立てはちょっと恥ずかしいし、
輪行袋そのものが、けっこうな荷物になる。


車の屋根に載せるのは

ベースキャリアからはじまってアタッチメントだアダプタだとか5,6万円と高価なうえ、
高さを忘れて時速40㎞以上で木に引っ掛けたりトンネルや高架下、
高さ制限のある場所を走行したら自転車はオシャカになりそう。
実際に皆さん事故ってるようですね。


 

バックドア・リアサイクルキャリアは

予算が2万円前後で済むが問題も色々有りますがマーチK12には適合が難しかったり、
自転車は雨ざらし、
駐車スペースの問題、
盗難対策が困難(キャリアも)で取り外しを頻繁にするのが面倒、
道交法でハミ出しやナンバープレートの視認性で違反になる可能性も・・・。


となれば、車の中に積むのがベター。積み方を色々試してみましたが逆さ置き以外は無理です。サイズが収まりません。

まず後部シートを倒します。 サドルとハンドルの先での3単支持ですのでハンドルにメータやライト、バッグなどを装着したままでも潰れたりしないのがラッキー。車はマーチK12 。


IMG_0896
こんな感じで2台入ります。問題は左右の揺れ、転倒対策。 通常は2台の自転車のフォークをエンド金具で固定し其れを1枚の棒状・板状のものに固定する。ところが逆さ置きなので、高さが揃わず連結は無理で諦め。それに倒した後部座席が上下に揺れるのでフォークだけを連結固定すると捻れが生じたらカーボンフォークは無事ですむだろうか。


IMG_0906


両側からタイヤで挟んでフロントフォークとペダルの位置を上手く使って2箇所をベルクロ付きのベルトで固定します。これでハンドルがぐらつかなくなり左右に倒れなくなります
IMG_0907



兎に角あまり丁寧に手間をかけると降ろすときにもまた手間がかかるので必要最小限に、できるだけシンプルにしたほうがいいと思います。

今回活躍したベルクロテープ(ダイソー4個で420円)。
IMG_0910


 

 

Goodpoint

・雨に濡れない
・盗難の可能性は先ずない
・駐車場を選ばない
・道交法に違反しない


Badpoint

やはり手間かな それと絶対的な安定性にかけるかな


 

2014年9月25日 追記

今はもっと簡単な方法が見つかりました。→マーチ K12 ロードバイク2台 車載 II
IMG_1534