赤。

  初めてこの仕事についた時。オーナーから赤いベストを渡されました。昨日まで東京でサラリーマンだった男に赤いベストが似合う筈もない。自覚もあるから、ギクシャクして尚更似合わない。緊張の1日が終わるとオーナーから
「明日からベスト着なくていいよ」
と言われ、私は顔から耳まで真っ赤になった。
Share: